セルライトというのは、Cellule(細胞)+ite(鉱石の意を表す)で、皮下脂肪細胞が互いに付着したものや脂肪細胞に老廃物が付着して固まったものです。

セルライトが大きくなると、皮膚の表面が凸凹になったり、血行不良を起こしたりと支障をきたすようになります。

皮膚表面の凸凹は、オレンジピールスキンともいいます。
理由は、オレンジの表面みたいに凸凹のある皮膚だから。

実際、このセルライトは厄介なもので減量や運動では取ることは、かなり難しいようです。

セルライトは思春期以降の女性に多く出現し、太もも、ヒップ、下腹部に生じることが多いようです。

この厄介なセルライトですが、何もしないでいるとひどくなる一方です。
自分で対処するにしても、リンパマッサージの方法や仕組みを知らなければ効果的に除去することはできません。

やはり、ここはエステサロンを頼ることにしましょう。
太ももの後ろの部分やヒップを自分でマッサージするなんて不可能。

エステサロンは費用が高額だと思われがちですが、最近は体験エステを気軽に利用する女子が増えているようです。

体験エステの目的は、効果的なセルライト除去を行ってくれるサロンを見つけるため、サロンの雰囲気を見極めることなどなど・・・いろいろあります。

詳しいことは、エステでセルライトの参考サイト>人気のセルライトエステランキングをご覧下さい。